お悩み別案内

イソトレチノイン

皮膚のターンオーバーを早め、皮脂腺からの皮脂の分泌を抑えることで、ニキビの発生や炎症を抑える飲み薬です。

中等症から重症のニキビに対して、海外では高いレベルで推奨されています。日本では保険適応外のため、自費治療となります。

当院では、AKNETRENTを採用しています。同じ成分の薬には、ロアキュタンやアキュテインなどがあります。

内服できない方

□ 妊娠中、妊娠をしている可能性がある、妊娠を計画している、または授乳中の場合
  ※必ず、次の月経が始まって2,3日過ぎるのを待ってから服用を開始してください
  ※治療中止後、1ヶ月間は避妊してください
□ 大豆またはAKNETRENTのいずれかのアレルギーがある場合
□ 肝疾患がある場合
□ 血中脂肪レベルが非常に高い場合(高コレステロールまたはトリグリセリドなど)
□ 体内のビタミンA 値が非常に高い場合(高ビタミンA 症)、ビタミンAのサプリメントを服用している場合
□ テトラサイクリン(ミノマイシン、ビブラマイシンなど)を服用中の場合
□ メトトレキセート、ステロイド、フェニトインを服用中の場合
□ うつ病、うつ気質がある方
□ 献血の予定がある方 ※服用中および治療中止後、6ヶ月間は献血ができません。
□ 12 歳未満

飲み方

•毎日、1日1回、必ず食後に内服してください。 (投与量が多い場合は1日2回とすることがあります。)
•内服を忘れた場合でも、1度に2回分を服用することは避けてください。
•通常の開始投与量は、体重(kg) あたり0.5 mg/日を目安にしています。
(40~50kg台:20mg/日、60~70kg台:30mg/日)
•1クールの治療期間は16~24 週間です。
•治療の最初の数週間でニキビが悪化することがあります。多くは、2ヶ月程度で改善がみられます。
•2ヶ月経過しても効果が乏しい方は、1mg/日/kgまで投与量を増量することがあります。
•多くの方は1クールで十分ですが、2クール目を希望される場合でも、少なくとも2ヶ月の休薬が必要です。

必要な検査

定期的な採血検査が必要です。処方前、2週間後、以降1ヶ月毎に採血検査を行い、副作用がないことを確認しています。
※採血についても、自費診療となります。

料金

20・30mg 30日分 16,500円
採血  1回   5,500円

注意事項

•皮膚が過敏になるため、ピーリングやレーザー治療は避けてください。
•アダパレンや過酸化ベンゾイルとの併用は避けてください。
•皮膚、眼、鼻、口唇などの乾燥を感じやすくなります。点眼や保湿を行ってください。

副作用

★妊娠している女性に投与すると、流産や胎児奇形を引き起こす可能性があります。
 ※必ず、次の月経が始まって2,3日過ぎるのを待ってから服用を開始してください
 ※治療中止後、1ヶ月間は避妊してください

•皮膚や粘膜、鼻、眼の乾燥症状。鼻の乾燥にともなう軽度の鼻出血。ドライアイ、眼瞼炎、結膜炎。
•重度のアナフィラキシー反応
•薬疹、重症薬疹(多形紅斑、スティーブンス・ジョンソン症候群、中毒性表皮壊死融解症など)
•うつ病、幻覚・幻聴、自傷行為、攻撃的になるなどの精神疾患
•骨や筋肉の痛み、筋力低下、横紋筋融解症
•肝機能障害(皮膚や眼球の黄ばみ、黄疸、疲労感)
•腎機能障害(むくみ、疲労感)
•吐き気、嘔吐
•視力障害、目のかすみ、頭痛
•下痢、下血、腹痛
など

内服開始後、異常を感じる場合は内服を中止して、速やかに受診してください。

ご予約はこちら